dark_lens_top
( DIESEL ART GALLERY webサイトより https://www.diesel.co.jp/art/ )


「スター・ウォーズ/フォースの覚醒」、ご覧になりましたか?
force_story01
( http://starwars.disney.co.jp/movie/force.html )

良かったですよ。
個性豊かなキャラクターの数々。
懐かしのあのメンバーたち。
スピード感。壮大なスケール。新たな物語の予感。
圧倒的な映像技術の進歩。
今回は2Dで見ましたが、3Dで見るときっと今回とは異なる高まりがあるような
予感がしています。
内容も豊富で、ストーリー展開も早く、今までのストーリーを忘れている部分も
多いので、一回では完全には消化しきれませんでした(;´Д`)
もう一度、次回は3Dで見たいと思います( ̄ー ̄)ニヤリッ


そんなこんなで、スター・ウォーズ関連の展覧会やってますね。
一件は、横浜のそごう美術館で。
横浜は、行くのには少し遠いので、今回は渋谷のDIESEL ART GALLERYでやっている
「DARK LENS BY CEDRIC DELSAUX」へ行ってきました。
DIESEL_HP

これは、スター・ウォーズの登場人物やアイテムを現実空間に配置して、
空想世界との融合を表現したものです。
X-Wingがビルの合間を飛び、ファルコン号がブルジュ・ハリファに停泊する。
スター・ウォーズファンならずとも見ておいて損は無いと思いますよ。
純粋に格好いい写真ばかりでした。

dark_lens_insta_01


ただ…。
やはり、街もビルもスター・ウォーズの世界観を構成する重要な要素なんですよね。
これらの宇宙船も、登場人物もスター・ウォーズの世界観の中にあってこそ、存在が
しっくりくるものだなというのが正直な感想です。
つまり、現実の背景に入れ込んでしまった方が「作り物だな」という感じが強くなって
しまったということですね。
(オフィスビルの窓から外を窺うダース・ベイダーって…。
窓際族のダース・ベイダーみたいで、ありえないな。)

やはり、もう一度映画館で見なければ!!

出来る事なら、エピソード4・5・6を見直したい。

と、思っていたら、今夜日テレの深夜枠でやるではないですか!!(12/29 1:55〜)
さすが、大衆の気持ちを理解してくれる日テレ!!

今夜は徹夜で一人スター・ウォーズ祭りです。



Artueのメルマガはコチラから。

http://www.mag2.com/m/0001668433.html


 

 

「未知のアートとの出会い。」Artue(アーチュ) http://artue.jp